2007年11月29日

Metal NEKO 物流部

071129_1331~02.jpg

都心を越えて、河越えて。意外とスムーズに、納品終了。

いつも、相棒、頑張ってくれてます。
そろそろ洗車しないとね。
posted by Metal_NEKO at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

あともうちょい

071128_0032~01.jpg
ただいま塗装中。
低圧スプレーガン、オススメです。
posted by Metal_NEKO at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

Thanksgiving

071123-03.jpg


いつも助けてくれる道具たちに、いろんなものたちに。

ありがとう。



posted by Metal_NEKO at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陽のある間

071123_0841~01.jpg


開けておくのも寒いのだけど。

でもやっぱり、迎え入れたい、日向。


071123-01.jpg 071123-02.jpg
posted by Metal_NEKO at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

フィールド・オブ・ドリームス

「フィールド・オブ・ドリームス」
今までの人生の中で、一番多く、何回も見た映画です。


農業を営む主人公、レイ(ケビン・コスナー)は、ある日トウモロコシ畑の中で、どこからともなく響いてくる声を聞きます。

"If you build it, he will come."

その声を聞き、ある確信(幻想?)を抱いたレイは、貧しいながらも生活の糧であったトウモロコシ畑をつぶしてまで、野球場を作ってしまいます。
彼とは?そしてまた、次々に聞こえてくる声に従っていくうちに・・・。


私が見たのは、確か高校生くらいのときだったと思います。
ケビン・コスナーが、一番格好良かったとき(笑)。

当時は長い長い反抗期の真っ盛り。
けれども、このラストのシーンには、何度見ても必ず涙してしまい、何度も何度も、繰り返し見続けていました。

当時はビデオテープだったので、しまいにはノイズが入り、音は割れ、感動のシーンでも、音楽はプルプル震えていましたが、それでも繰り返し・・・。

続きを読む
posted by Metal_NEKO at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 微笑みの後に渡る橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。