2009年01月30日

round and round

090129-03.jpg

シャッターを閉め切っていても分かる、外の様子。

一日中降り続く、強い雨。そして、一日中、前の通りは渋滞していました。

いつもは、朝と夕方の通勤渋滞くらいなのに、今日はまた途切れないなぁ、何でかなぁ、と思っていたら・・・。

あぁ、そうか、週末で、月末か

まぁ、もしかしたら、単純にどこか先で工事か何かしていただけかもしれませんが・・・。


まぁでも、とにかく、月末、というのがよぎって、あぁ〜、もう早いなぁ、と思ったんです。
で、「早いなぁ」と思ったその時に、また思い出しました。

先日、昔からの友人と交わしたメールの内容を。

大学の時の先生が、また一人定年で退職される、という話を聞いて。
何気なく私が思ったのは、その時もやっぱり、「早いなぁ」という感覚でした。

時は過ぎていき、変わっていくものだと。

でも、その時、その友人はさらりと、一言。

「時代はどんどんまわりますね。」と。



まわっていく。

さらりとそう言える感覚が、何だか素直に、いいなぁ、と思いました。

時はまわり、巡っていく


昔聞いた歌のような。
分かっていそうで、分かっているつもりで。

分かったような気になって、そしてすぐに忘れて。
本当には掴めていないような、悟りのような感覚。


素直に、さらりと、それが当たり前のような感覚で実感できるのには、自分はまだまだ、あとどれくらい深く人生経験を積む必要があるのだろう、なんてふと思いながら。


彼からもらった年賀状には、本当に彼そっくりな子どもの写真。

あぁ、そうか、きっと彼には、もう分かっているんだろうな。


時はまわり、巡っていく。

いつまでも、どこまでも。


何だかちょっと嬉しくて、羨ましく。
ずっと雨の音が聞こえていました。

090130-01.jpg 


 
posted by Metal_NEKO at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 微笑みの後に渡る橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

JDN年賀状デザインコンペ2009 

Japan Design Net が主催している、[JDN年賀状デザインコンペ2009]

年末に、年賀状を一通り出し終えて、ちょっとほっとした時に、そんな企画があることを知り、ふと応募してみました。

09Metal_NEKO年賀状_応募用jpeg.jpg

(※今年皆様にお送りした年賀状から、応募用に文字などを少し変更してみました。)

ちょうど今、ネット上で、読者投票が行われているので、もし気に入って頂けましたら、投票して頂けると、大変嬉しい限りです!

『JDN年賀状デザインコンペ2009 読者投票』

※投票に参加して頂く際には、JDNメンバーへの登録が必要になります。お手数をお掛けしてしまいますので恐縮ですが、お時間ありましたら、どうぞ宜しくお願いいたします。


投票受付は、2月15日までとなっています。

う〜ん、やっぱりちょっと、どきどきしますね。
どうなのかなぁ・・・。

 
posted by Metal_NEKO at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

弁柄ショック

弁柄(べんがら)、という赤系の顔料。

実は、酸化鉄からできている、というのを知ったのは、恥ずかしながらつい最近のことでした。
つまりは、赤錆のことですね。

それまでは、紅花のような植物由来の色か、何かの鉱物系の色なのかな、くらいにしか思っていませんでした。
や〜、勉強しとかないと、ですね。(^^ゞ


そういえば、弁柄を使う時に、
「弁柄、ベンガラ、・・・ベンガル赤?・・・うわっ、オヤジギャグ!さぶっ!」
と一人で(寂しく)思っていたのですが・・・。

実際にベンガル地方から輸入していたからベンガラと名づけられた、ということを知って、少なからずショック。

えぇ、(そっちは)たった今、知りましたとも。↓
参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 [弁柄]


090124-01.jpg

そんなわけで(?)、今日はもう全体的にベンガラまみれです。
あぁあ〜・・・。

 
posted by Metal_NEKO at 21:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 錆びぐらいの具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い描く力。形作る力。

090123-01.jpg


耕木杜さんから、お仕事の依頼を頂くと、嬉しさと同時に、身の引き締まる思いを、とりわけ強くします。

 品のよいものを。精度の高いものを。

厳しく求められているものを通して、初めてお仕事を頂いた時から、どれほど教え育てて頂いてきたか、計り知れません。

 求められているもの(求めているもの)は何か。
 それをどう作ったらいいのか。



ものを作るときに、大切にしたい、力。
思い描くものを、どう形作り実現させるか、ということ。
そこに、作り手としての、ものをつくることの面白さや醍醐味があるように感じます。

「もの」「夢」に変えても、同じことが言えるのかもしれませんね。

 夢を思い描く力。
 そしてそれを実現させる力。



そういえば・・・。

 続きを読む
posted by Metal_NEKO at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

[小さな楽しみ、小さな幸せ。]

今年の春は、4月祐天寺ギャラリーcafe日向堂さんで、グループ展をさせて頂く予定です。去年、OZONEのクラフトマーケットに参加したときと、だいたい同じメンバーです。


4月なんて、まだ先の話・・・なんて思っていると、もう1月も半分過ぎてしまっていたりしますからね。きっと、あっという間です。

今回のグループ展のテーマ(?)は、「小さなもの」
手にとって頂きやすいようなもの、暮らしや空間の中にすっとなじんでとけこんでくれそうなもの。「小さな楽しみ」「小さな幸せ」
今回は、私もそんな小さなものを、いろいろと考え、作ってみたいと思っています。


さて、そんな訳で、展示会用の試作や制作も、少しずつ始めているところです。
でも、始めてから気が付いたんですが、「そういえば、小さいものを作るとき用の道具が意外となかったな」と。

材料が小さくなってくればくるほど、やっぱり扱いづらくなってくるんですよね。ハンマーで叩く時や、グラインダーで削るときに、パーツが小さすぎて、押さえきれずに吹っ飛んでいってしまって、見つからなくなるなんてことも、しばしば・・・。

今までは、それでも細かい作業は頻度が少ないから、と、手近にある道具で間に合わせ、やり過ごしてきてしまっていたんですが・・・。今回はさすがに、ちゃんとしようと。
試作しながら、必要な道具を作ったり、治具を作ったり。

090117-01.jpg
(↑中ふたつが、今回、小さなパーツ用に新しく作った火箸。両サイドは、以前作った、フラットバー用の火箸です。)

毎度のことですが、あるのとないのとでは、えらい違い。
そんなに時間のかかることでもなし、それぞれの作業や目的に適した道具を作ることが、やっぱり結局は一番効率もいいし効果的なのでしょうね。


ものづくりは、道具作りから。ですね。

 
posted by Metal_NEKO at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

「もの」の価値。巡り会う時。

090114-01.jpg


学校の方は、すっかり雪景色に変わっていました。
路面も凍っていたり、ヴぉりヴぉりとタイヤに食込む雪の音やら、スキー場を滑降していくスキーヤー&ボーダーの姿やら。
ようやく「らしい」冬景色になったような気がします。


先日、下見に行ってきた、中古機械の入札会。
欲しいなぁ、と思った5点ほどを、機械屋さんに依頼して入札して頂きました。初めてだし、ダメモトで、1点でも落札できたら嬉しいなぁ・・・と思っていたのです、が。

やっぱり、全滅でしたね。(^^ゞ

聞けば、どれも、私の入札額よりも遥かに高めで落札されたそうです。
う〜ん、やっぱり素人には判断も難しいなぁ、などと思ったのもつかの間。
確かに残念だったけれど、でも、と、ふと思いました。

相場を知らない、というのも確かにあったかもしれませんが、本当に「本気で」欲しいと思ってた、と言えるのか?と。


欲しいものには違いない。
ずっと、「いつかは」欲しいと思っているもの。

でも、それを今回、「欲しい」と入札した(自分で決めた)金額は、本気で「欲しい」と思った金額だったのか、と言えば、たぶん正直に言ったら、甘すぎる金額だったなぁ、と、改めて思うのです。



相場がいくらとか、他の誰かにとっての価値、というのも確かに大事かもしれません。けれども、それ以前に、欲しがっている「それ」が、自分にとってどれほどの価値のあるものかが、まだ自分の中でさえも、きちんとは分かりも定まってもいなかったのではないかと。

そういうときは、「欲しい、欲しい」と思ってはいても、きっとまだ、本当にはその「もの」に、巡り合いも出会いもするときではないのかもしれません。


「もの」との出会いも、一期一会。

自分にとって、必要とする「もの」の、自分自身にとっての価値を、もう少し分かったら。その時が、その「もの」と、本当に巡り会うべきときなのかもしれません。
今よりももっと、切実さと、誠実さをもって。その時に初めて、出会うべき「もの」に、出会えるのかもしれないな、なんて思うのです。

 
posted by Metal_NEKO at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

初詣ならぬ、展示会巡り

090110-01.jpg


ずっと見たいと思っていた展示会。先日、この機会に、と、いくつかまとめて見て廻ってきました。

最初は、東京の丸ビルホールで開催されていた、日本クラフト展
知らずに行ったのですが、知っている方が出品されていて、あぁ!とびっくりしてしまいました。

そこから六本木に移って、21_21 DESIGN SIGHT で開催されている、吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展へ。
やっぱりあの、空間や素材に対する感覚に、圧倒されました。音楽もそう。一体となって、今どこにいるのかと思ってしまうような。

そういえば、私が今使っている携帯電話は、吉岡徳仁さんがデザインされたMEDIA SKINなんですが、あそこに入っている音が、とても新鮮な感じでした。知り合いには、「何、その神秘系みたいな音?」と、よく言われましたが・・・(笑)。
「セカンド・ネイチャー」展の、CLOUDSと名付けられた空間にたたずんで、何かみんなつながったような気がしました。吉岡さんが大切にされている、「感じる」ということが。
この携帯も、ついつい手の中で触れていたくなるような、触覚を始めとして、感覚で受け止められるもの。
新鮮な驚きと、心地のよい安住感が共存しているようで、本当にお気に入りです。

何だか話がそれてしまいましたが・・・。

 続きを読む
posted by Metal_NEKO at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

「暖かさ」を感じたいとき

何だか、同じような書き出しになってしまって恐縮ですが、それにしても、ここ数日は本当に冷えこみが厳しいですね!
私はかなりの寒がりなので、余計かもしれません。(あ、暑い方も苦手ですけどね。)

気温の低い時こそ、日の光の力を、改めて強く感じます。
降り注ぐ日の光は、本当に暖かいですよね。
日が差している間は、だからできる限り光を取り込みたくて、作業場のシャッターを開け放ちますが、午後になって林の向こうに日が陰り始めると、極端に冷え込んでいきます。もう、あっという間に。

火造りしているときは熱いくらいなんですけどね。でもさすがに、ずっとコークスを焚いているわけでも、バーナー仕事ばっかりというわけでもないので・・・。
ストーブも近くじゃないと暖かくないですしね・・・。


あんまりにも冷えてくると、こめかみの辺りがぎゅぅ〜っと痛くなってきたり、耳の先の辺りや耳たぶあたりが、きんきんに痛くなってくる感じがしませんか?

今日などは、暗くなってきたら、もうそんな感じになるくらいで・・・。さすがにこれは厳しいなぁ、と思っていたときに。

と。

090111-01.jpg

イヤーマフが、あったじゃないか、と。

防音用でも、意外と暖かいものですね。あるのとないのとじゃ、えらい違い。そんなこんなで、今夜の作業は、乗り切りました(苦笑)。
去年は、こんなに冷えた(寒がってた?)かな・・・?


すっかり冷え切ってしまったので、今夜は「ひっつみ鍋」です。(具は適当ですけどね。)
あぁ、やっぱりいいですね。東北にいた頃を思い出します。芯から暖まれる感じで・・・ちょっと食べ過ぎました、か、ね。

皆様もどうぞ、暖かくしてお過ごし下さい。

 

posted by Metal_NEKO at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

「暖かさ」を感じるとき

今日はまた、冷えますね!
都心でも初雪を観測したらしいですが、こちらでも、夕方頃にしゃりしゃりと…ほんの少し、みぞれまじりに降っていました。これって、初雪・・・なのかな。

ところで、八ヶ岳の方にある学校へ行く時には、積雪や凍結が気になるので、天気予報をチェックしています。携帯の天気予報も、よく利用するのですが、そのコメントがちょっと興味深かったりします。

例えばこの間は、「さいたま」のコメントが、「日差しはあっても冬本番の厳しい冷え込み」というような内容だった時に、「松本」の方はといえば、「暖かな日差しにほっとする」というようなコメントが。
その時の「松本」の最低気温は、もちろん氷点下。最高気温でも、「さいたま」の半分くらいの気温しかなかったのに。

暖かさや寒さ、というのは、やっぱり感覚的な判断基準なのでしょうね。
地域によっても違うし、前後の状況によっても違うし、人それぞれによっても違う。
客観的に判断できるものでも、厳密に数値的に測れるものでもないような気もします。

081231_2019~01_s.jpg


さて、新年からは、少し間が空いてしまいましたが、年末年始は、私もすっかり、"おじさん"な感じでした(^^ゞ。

身の回りの友人知人からも、立て続けに、結婚のお知らせが重なって、びっくりもしました。おめでとう!とお祝いの気持ちも、嬉しくて心が暖かくなりますね。



「暖かさ」を感じるとき。

「何に?どのくらい?」、というのは、やっぱり、人それぞれ違うのかもしれませんが。

でも、確かに「暖かさ」に触れたとき。

その根底にあるものは、誰にとっても同じなのではないか、とも思えます。

その「暖かさ」を、心に抱くとき。

それは、限りなく分かち合えるもののようにも感じます。

祈り、祝い、願い。
確かな「暖かさ」を。
 
 
タグ:暖かさ
posted by Metal_NEKO at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 微笑みの後に渡る橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

中古機械の入札会

開業の時から、何かとお世話になっている中古機械屋さん。
時折、「近くに来たから」、と立ち寄ってくださったり、展示会に来てくださったりもします。

年が明けて、また、ふらりと立ち寄って下さったかと思ったら、すぐ近くで、中古機械の入札会があるから、欲しいものがあったら下見に行ってみたら、と。

行ってみたら、大きな工場の空間の中に、それこそいろいろな工作機械や工具や・・・。精密板金の大きな機械や金型やらに、訳もなくどきどきわくわくしてしまいました。そんな何十万も何百万もするような巨大な機械、使えるわけもないのに(苦笑)。あれは何でなんでしょうね(^^ゞ。

そんな中にも、ちょっとした工作機械やら何やら、あぁ、これ、欲しいなぁ・・・というのがあったり。あぁ、そうか、こういう機械があるのか、というのに興味を引かれたり。ついつい、いろいろと考えてしまいますね。


入札は業者の方しか参加できない、とのことで、まぁ夢を見つつチェックだけしてきました(笑)。それにしても、相場って、やっぱり素人には分からないですね。一応、入札最低価格、というのは書いてあったんですが、一体どのくらいの価格で落札されるものやら・・・。

そうそう、競売にもかからないような、雑品のようなものが即売されていて、あまりの安さに、思わず買ってしまったものも。

でっかい製図板、500円。とか。

いろんな意味で、いいのか、と思ってしまいます。



ところで、こうした入札会場の下見って、初めてのことで、わくわくして面白かったんですが・・・。

使い込まれた、たくさんの機械や工具たちが、値札を付けられて置かれている。
工場の建物だけれど、がらーんと静まり返った空間。
隅の方に、作業台やら消耗品やらが押しやられていて、この場所で作業していた気配がかろうじて残っていて。
でも、もう、そこにかつてあった、活気のある息遣いや熱は、失われてしまったような。

この工場が潰れてしまって、それでそこの機械たちが一気に競売にかけられているのだと。

それを思うと、何ともいえない気分にもなってしまいました。

 
posted by Metal_NEKO at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 錆びぐらいの具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

Metal_NEKO_2009_s.jpg


冷たく硬質な鉄も、熱く熱すれば柔らかく、その形を変えていくことができるようになります。

世の中も、急激に冷え込みが厳しくなってきましたが、そんな時にこそ、自らのエネルギーで柔軟に変化し、確かな形を作っていくことができればと思います。

大切なものたちと、寄り添いあうように、暖かく、心豊かな暮らしにしていけることを願って。
皆様のご健康とご多幸を、心よりお祈り申し上げます。

今年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 
posted by Metal_NEKO at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。