2008年08月16日

いるものといらないもの

家風の工房に間借りしていた部屋から、荷物を全部引き上げてきました。まぁいわゆる「引越し」、ですね。

引越しの時って、毎回思いますね。「何でこんなに荷物があるんだろう・・・」って。
毎回懲りて、そのたびに、もうこれからは、できるだけ「もの」を増やさないようにしよう、と思い、おかげで前に比べれば、運ぶものはだいぶ減ってきました。
不思議なもので、ものが減ってくると、今度は余計に「これはもう必要ないんじゃないか」っていうのが、はっきりしてくるような気がします。
ものが多すぎた時は、そこまで見極める余裕がなくて、とにかく全部右から左へ、という状態だったのかもしれません。


で、今回、思い切って、大々的に処分することにしました。ちょうどお盆だったので、いったん実家の方に全部持ち込んで、高校の頃からの荷物も全部まとめて一気に整理をすることに。
今までずっと捨てられずにいたものに別れを告げて、バンに満載にしてリサイクルショップめぐり。
おかげで、(気分的にも)だいぶすっきりしたのですが、それでもまだまだ、結構あるなぁ、って思いますね。


必要なもの、そうでもないもの。まだ使えるもの、もう使わないもの。
思い入れや思い出など、いろいろなものも絡み合って、基準だとか判断だとか、なかなかはっきりできないことも多いですが。

それでも何となく、自分の中で変わってきたこと。分かってきたこと。

たくさんの「もの」に(取り)囲まれてしまうのではなく、(用途的にも精神的にも)必要とする「もの」が、あたかも自然と寄り添ってくれているような。

そんな生活。
そんな暮らし。
そんなものづくり。

って、どんなもの?
まるで心の中の「もの」も、一から分別しなおしているような感覚です。



posted by Metal_NEKO at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 錆びぐらいの具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。