2008年09月29日

夜の質

深まるにつれて冷ややかに。
夜が身に染みてくる季節になりましたね。

080929-01.jpg



posted by Metal_NEKO at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだまだ昼間は35度あります広州よりこんばんは(笑)

NEKOさん広州にもいらしたことがあるのですね。中国でも今一番栄えている地域でして、1年に1割物価が上がるだとか。最近では自転車からバイクへとみなさま移行されております。

ちなみにぱんだは次回の帰国が11月に決まっており、実家の仙台にも免許の更新がありますので寄ってきます。
35度から急激に冬が近づいているであろう杜の都に降りたつのは体がついていかなそうですので、おそらく陶芸の学校があります名古屋からゆるゆる北上していく予定です。

なんだか僕も懐かしいのでkuroihitomiさんのページを除いてみましてコメントを書いてこようと思っております。
Posted by ぱんだ at 2008年09月30日 04:10
ぱんださん、こんにちは!

35℃ですか!そういえば、広州、亜熱帯地方のように暑かった記憶があります。
広州、一番栄えているのですか。そういえば、ホテルから見た、赤茶色の壁だったか屋根の建物が、どこまでもずっと広がっていたのを思い出します。香港から列車で広州に向かったときの、中間の農村地帯とのあまりのギャップも衝撃で、鮮烈に覚えています。

今年の夏から秋にかけて、どうも気温が急激に上がったり下がったりしているようです。今は11月上旬並みの気温、と言われていますが、またしばらくしたら暖かくなるのかもしれませんね。

でもさすがに本当の11月になれば、仙台はもう冬の気配でしょうね。どうぞ体調を崩されませんよう、お気をつけて。
Posted by Metal NEKO at 2008年09月30日 22:00
この画像、なんとも言えずよい雰囲気。

仙台を長く離れている友人に、追廻あたりの写真を送ってたら、言葉がでない との返事。
あの辺り、もうほとんど家が無いのっぺらな風景になりました。
NEKOさんもぱんださんも腰を抜かしますよ。
仙台の変わり様には。。。



Posted by kuroihitomi at 2008年10月02日 00:01
kuroihitomiさん、こんにちは!
すみません、慌しくて、コメントのレスが遅くなってしまいました。

追廻、そんなに変わったのですか!
そういえば、大学の頃、追廻セツルメントというサークルがあったのを思い出しました。

思い出深い場所を再び訪れた時、変わってしまったことと変わらないこと、その両方ともが、過ぎてしまった時間を感じさせてくれるような気がしますね。

今度仙台を訪れる機会はいつになるのかなぁ、と、ふと考えてみたりしました。
Posted by Metal NEKO at 2008年10月04日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。