2008年10月05日

二連鍋敷

081005-01.jpg


今日は、二連式の鍋敷きを納品してきました。
その場所に置いた瞬間に、もうそこになじんでくれたような気がして、とても安心したような嬉しさがありました。

お昼までごちそうになってしまい、その後、ご家族皆さんとご一緒に散歩へ。
歩いてすぐのところに、あの有名な「とげぬき地蔵」が!噂はかねがね耳にしてはいましたが、いまだかつて行ったことはなく、せっかくなので、今回初訪問です。

商店街も独特の雰囲気があって、確かに何だか懐かしいなぁ、という感じがしますね。そうそう、子どもの頃は、こういうお店が地元にもあったよなぁ、という感じだったり。ご年配の方が確かに多かったですが、若い人も結構見かけましたね。
そのまま庚申塚まで散歩して、戻ってきましたが、小さなお子さんのペースで一緒に歩くのって、ちょっと新鮮でした。どこに興味を惹かれているんだろう、というのも、自分の子どもの頃を思い出させてくれるような、新しい発見のような。楽しかったです。


その後お別れしてから、日本橋の三越へ。
[日本伝統工芸展]、今日が最終日、ということで、見てきました。
なかなかコメントしづらいですが、やっぱり自分の中で、確実にいろんなことが変わってきているのかな、と、改めて感じたりもします。

 
posted by Metal_NEKO at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107650954

この記事へのトラックバック
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。