2009年01月11日

「暖かさ」を感じたいとき

何だか、同じような書き出しになってしまって恐縮ですが、それにしても、ここ数日は本当に冷えこみが厳しいですね!
私はかなりの寒がりなので、余計かもしれません。(あ、暑い方も苦手ですけどね。)

気温の低い時こそ、日の光の力を、改めて強く感じます。
降り注ぐ日の光は、本当に暖かいですよね。
日が差している間は、だからできる限り光を取り込みたくて、作業場のシャッターを開け放ちますが、午後になって林の向こうに日が陰り始めると、極端に冷え込んでいきます。もう、あっという間に。

火造りしているときは熱いくらいなんですけどね。でもさすがに、ずっとコークスを焚いているわけでも、バーナー仕事ばっかりというわけでもないので・・・。
ストーブも近くじゃないと暖かくないですしね・・・。


あんまりにも冷えてくると、こめかみの辺りがぎゅぅ〜っと痛くなってきたり、耳の先の辺りや耳たぶあたりが、きんきんに痛くなってくる感じがしませんか?

今日などは、暗くなってきたら、もうそんな感じになるくらいで・・・。さすがにこれは厳しいなぁ、と思っていたときに。

と。

090111-01.jpg

イヤーマフが、あったじゃないか、と。

防音用でも、意外と暖かいものですね。あるのとないのとじゃ、えらい違い。そんなこんなで、今夜の作業は、乗り切りました(苦笑)。
去年は、こんなに冷えた(寒がってた?)かな・・・?


すっかり冷え切ってしまったので、今夜は「ひっつみ鍋」です。(具は適当ですけどね。)
あぁ、やっぱりいいですね。東北にいた頃を思い出します。芯から暖まれる感じで・・・ちょっと食べ過ぎました、か、ね。

皆様もどうぞ、暖かくしてお過ごし下さい。

 



posted by Metal_NEKO at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。