2009年01月17日

[小さな楽しみ、小さな幸せ。]

今年の春は、4月祐天寺ギャラリーcafe日向堂さんで、グループ展をさせて頂く予定です。去年、OZONEのクラフトマーケットに参加したときと、だいたい同じメンバーです。


4月なんて、まだ先の話・・・なんて思っていると、もう1月も半分過ぎてしまっていたりしますからね。きっと、あっという間です。

今回のグループ展のテーマ(?)は、「小さなもの」
手にとって頂きやすいようなもの、暮らしや空間の中にすっとなじんでとけこんでくれそうなもの。「小さな楽しみ」「小さな幸せ」
今回は、私もそんな小さなものを、いろいろと考え、作ってみたいと思っています。


さて、そんな訳で、展示会用の試作や制作も、少しずつ始めているところです。
でも、始めてから気が付いたんですが、「そういえば、小さいものを作るとき用の道具が意外となかったな」と。

材料が小さくなってくればくるほど、やっぱり扱いづらくなってくるんですよね。ハンマーで叩く時や、グラインダーで削るときに、パーツが小さすぎて、押さえきれずに吹っ飛んでいってしまって、見つからなくなるなんてことも、しばしば・・・。

今までは、それでも細かい作業は頻度が少ないから、と、手近にある道具で間に合わせ、やり過ごしてきてしまっていたんですが・・・。今回はさすがに、ちゃんとしようと。
試作しながら、必要な道具を作ったり、治具を作ったり。

090117-01.jpg
(↑中ふたつが、今回、小さなパーツ用に新しく作った火箸。両サイドは、以前作った、フラットバー用の火箸です。)

毎度のことですが、あるのとないのとでは、えらい違い。
そんなに時間のかかることでもなし、それぞれの作業や目的に適した道具を作ることが、やっぱり結局は一番効率もいいし効果的なのでしょうね。


ものづくりは、道具作りから。ですね。

 


posted by Metal_NEKO at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal NEKO Studio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして 大変丁寧で素敵な仕事をしていますね。
感激でブログぜんぶ観てしまいました(笑)
同業?なので特に分かります!特に板の加工とか感激です。
最近自分と向かい合ってモノを制作していなかったので、すごく刺激になりました。

地元が祐天寺なのでグループ展はぜひ伺いたいと思います。


Posted by slaptone at 2009年01月18日 23:31
slaptoneさん、初めまして!
ご訪問頂き、コメント、大変嬉しく、ありがとうございます。

仕事でしばらく外出しており、お返事が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。
slaptoneさんのHPも、拝見いたしました。
とても素敵なお仕事の数々に、感銘を受けました。

私はまだまだ、少しずつ、と言った感じですが、slapstoneさんのお仕事のように、いろいろな素敵な仕事をできるよう、励みに目指したいと思います。

祐天寺は、何だか個性的な、面白そうな街ですね。
グループ展、ありがとうございます!まだ少し先にはなりますが、お越し頂ければ、本当に嬉しいです。
小さなものがメインですが、また自分の幅を少しでも広げられればとも思います。

どうぞまた、宜しくお願いいたします。

Posted by Metal NEKO at 2009年01月21日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。