2006年07月23日

嫁入り

お天気雨だと、狐の嫁入り、なんてぇことを申しますが。


梅雨の合間の、雨上がり。

先日、ポストの納品&設置に行ってきました。

060720-03-s.jpg 060720-01-s.jpg

(今回は、いずれも耕木杜さんのお仕事です。)

きちんと収まるまで、そして御依頼主や実際に使われる方々の反応を見るまでは、本当にどきどきしますね。

でも、本当に喜んで頂けたり、満足して頂けたとき・・・、やっぱりそれが何より嬉しく、何ものにも変え難いもののように実感します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
またしばらく、更新が滞ってしまいましたが、ここにきて、自分の身のまわりの物事が、急激に進んでいるような感じがします。ちょっと進みすぎなくらい一気に進んでいて、自分でも何から伝えたらいいのか、言葉がついていかないような(笑)。

今、進んでいることについて。
時期尚早・・・と言われるかもしれませんが、機会を逃さずに勢いに乗って進めた方がいい、という場合もありますし・・・。
今が、自分にとって、一歩踏み出す時なのだと前向きに捉えて・・・。
進めていきながら、また少しずつ、ご報告していければ・・・と思います。

ランキングにも参加していまっす。いつもクリック、ありがとうございます→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 21:50| Comment(4) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

塗装完了。そして・・・。

一昨日から始まった、2基まとめての、最終仕上げ作業。
本日、ようやく塗装まで完了しました〜。

060713-01-s.jpg


しかし、今日も昼過ぎくらいまでは、尋常じゃないくらい暑い、ピーカンでしたね〜。朝から塗装を始めたものの、始めた瞬間に、今日みたいな日に塗装なんかするもんじゃない、と後悔・・・。
いろいろな環境の変化で、どうも勝手が違う、というのも多々あって、例えば今回自分にとっては初めての塗料を使ったら、今までのものとだいぶ性質(塗り加減)が違うみたいだ、とか・・・。
まぁとにかく、いろいろなものに早く慣れなければ、とは、毎度毎度思うわけですが、仕事云々以前の問題として、この関東の蒸し暑さの只中で作業することに、真っ先に順応しないと・・・と(笑)。

午前中には、そんなふうに何かと苦戦してしまいましたが、午後になり、遠雷に空が曇る頃には、猛暑も和らぎ、新しい塗料の塗り方のコツも朧気ながら分かってきて・・・ようやく納得のいく仕上がりになりました。

060713-02-s.jpg 060713-03-s.jpg


と言うわけで、全作業工程、無事終了。後は、いよいよ納入〜設置に臨みます。
出来上がって、ようやく一安心、ほっとすると同時に、納品までのこの瞬間。何だかものすごく、どきどきします。あ、でも同時に、かなりわくわくもするんですよね、やっぱり。

060713-04-s.jpg 060713-05-s.jpg


自分にとっては、4基作ったポストの中の2基。
けれども、使っていただける方にとっては、オンリーワン。

自分がこれから、どれほど作ろうと。
自分にとっては、たくさんの中のひとつのように感じてしまうことがあろうとも。

そのひとつは、その人たち、その場所だけにある、たったひとつのものなのだと。
ひとつの仕上げ作業に時間を費やしながら、そのことをいつも忘れないように、と自分に改めて言い聞かせて・・・。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
塗装、ようやく終わった〜!と思ったら、明日は「家風」の方の塗装作業が。真夏日の塗装三昧は、まだまだしばらく続きそうです(笑)。

ランキングにも、引き続き参加中です。いつもクリック、ありがとうございます→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

バテバッテン

7月に入ったあたりから、体調不良に陥ってしまっていました。
夏バテなのか、夏風邪なのか・・・。連日の暑さのせいか、バテバテ気味に。
ちょうど、鉄板の立体加工という、とにかくパワーが必用な工程が重なってしまい、肝心なところでパワーが不足してしまって疲労困憊などしてしまうと、自分にふがいなさを感じたりしつつ・・・。休憩を少し多めに取りながら、自分の体調に悩まされた数日でした。

皆様も、夏風邪、夏バテには、くれぐれもお気をつけて・・・。

060710-02-s.jpg

それはそれとして、こちらのポスト。全体の形は、もうほぼ完成。これからいよいよ、1つ目のポストとあわせて、仕上げの工程に入ります。


このポストで、私のポスト制作は通算4作目。
今回の制作は、ちょっと自分でも驚くくらい、いいペースでスムーズに進み、加工の具合もスピードも、少しずつレベルアップしてきているのかな、と実感します。

体調の方も、ようやく調子が出てきた様子。(そう思いたいです。)
全体的にはやや押しているものの、今週中には、どちらも完成!が目標です。

060710-03-s.jpg


開けに行くのが楽しみになるようなポストに。

できた(できる)のでしょうか。
そうなってくれるように。

必用な、技術。
必要な、こころ。

だから、まだまだ。

学びたいことが、たくさんあります。
込めたいものが、たくさんあります。

だから、もっともっと。

作りたいものを、届けたいものを。
これから、たくさん、増やしていきたいです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ここのところ、私はこちらのポスト(個人制作)の方にかかりっきりにさせて頂いてしまっていますが・・・。バイト先の工房、「家風(kafu)」。
三越銀座店さんでのイベント展示販売、引き続き7月いっぱい開催しておりますので、お近くにご用がございましたら、どうぞお立ち寄り下さい。どうぞ宜しくお願いいたします。

【家風 ―心安らぐ小さな家具展】
開催日時:2006年7月4日(火)〜31日(月)
開催場所:銀座三越 7F ラ・クロワゼ


060703-01-s.jpg

ランキングにも、引き続き参加中です。いつもクリック、ありがとうございます→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

素材の下ごしらえ

もう一つのポストの制作。

最初にするのは、材料取り。
それから・・素材の下ごしらえ

料理に限らず、ものづくりにも、素材の下ごしらえのようなもの、やっぱりあると思います。
(私は料理、得意じゃないですけどね。)
ちゃちゃっと手間をかけずに済まそうと思えば、省略されてしまうような。
料理の盛り付け具合のような、ぱっと見の直接的な形からだけでは、そんなに違いが分からないような。

でも、分かる人には分かってしまうものや、伝わる人には伝わるものが、やっぱりあると思います。


だから逆に、必用ないと思う人にとっては、必用ないもの。


(価値も、意味も。

 何に重きを置くか、なども。
 それは、人それぞれだから。)


今回のポスト制作を通して。
素材の下ごしらえ(のようなもの)の程度によって、何がどのようにどのくらい変わるのか、実感したようで、下ごしらえのちょっとしたコツというか、自分なりのやり方、そして目標も、学んだようで。
自分にとっての、大きな、そしてまた新たな、学び。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ランキングにも、参加中です。いつもクリック、ありがとうございます→人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

一生分の課題

「品のいいものを。」

何かとお世話になっている方から、言われた言葉。

ご縁があって、仕事を頂けたりもしているのですが、数ヶ月ほど前の打ち合わせの際に言われたのが、前述の言葉でした。

「品のいいもの・・・」
それからずっと、その言葉がぐるぐるぐるぐる、頭を巡っています。

060629-01-s.jpg



考えては考え。
作っては・・・うぅ〜ん??

さして品の良くない私が、唸りながら。

頭で考え、体で考え。
作っては、う〜ん・・・。

060629-02-s.jpg 060629-03-s.jpg

その方は、大工の棟梁さん。だから、直接何かを教わっているわけではないのですが、仕事の関わりの中でや、打ち合わせのようなほんのちょっとした時を通じて、ふと「師匠」のように感じたりもします。


「品のいいものを。」


これもまた、きっとすぐには答えのでない問い。

一生分の課題を、頂いたような気がします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
画像は、今バイトで働いている「家風」での制作。
7月中、銀座三越で開催される、「家風」の展示販売用に制作したものです。

未熟ながら宜しくお願いいたします!→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 21:35| Comment(4) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

記憶の感触

「そのものに直接接した結果、即座に何かを感じ取ったり何かが交流したりするようになる。」
(三省堂 新明解国語辞典 第五版 より引用)


060625-01-s.jpg 060625-02-s.jpg

「触れて」もらうことで、感じてもらえる何かがあったり、何かを理解してもらえたり。

「触れる」ことで、分かる何か。

「触れる」だけでも、何かが分かる。


仕事のあり方や仕事の結果として、そんな風にできたら、というのも、夢の一つかもしれません。

060625-03-s.jpg 060625-04-s.jpg


「触れる」ことで。

相手が人でも、きっと同じなんでしょうね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
いつも応援(クリック)、ありがとうございます!→人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

師匠

二足のわらじ。

こちらは、個人制作の方。

060624-01-s.jpg

6月に入ってから、週末を利用して作り始めたものが、ようやく形になりつつあります。


制作を通して、諭され、試され、教えられている。

今は、出来る限りお答えできるように・・・。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
体力勝負!のようでもあるので、早く自分なりのペースをうまくつかめるようにしたいものです。

いつも読んで下さって、ありがとうございます!→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

産地直送

金属の仕上げにも、いろいろありますが、私が一番好きなのは、やっぱり蜜蝋仕上げですね。
(昨日の画像のものも、蜜蝋仕上げです。)

蜜蝋仕上げとは、簡単に言ってしまえば、表面に蝋をコーティングするようなものです。
その性質や、加工の制約やその後のメンテなどもあるので、私がこの仕上げ方法を選択するとしたら、主に室内で使用する小品に限られてしまいますかね。
それでも、鉄の風合いや表情が、最も生かされる仕上げ方法なのでは、と思うので、そろそろ自分でも、蜜蝋、欲しいなぁと・・・。

ちなみに、蜜蝋とは、英語で"Bees Wax"(蜂の蝋)
蜜蜂自身が作り出す蝋物質で、蜂の巣の構造材料となっているものを精製したものだとか。
なので、蜂蜜を製造・販売している養蜂場さんなどで販売しています。
で、私も、ネット上で販売している養蜂場さんへ注文して・・・、さっそく今日届きました!

それが、こちら↓

060604-01-s.jpg

って、でかっ


ちなみに隣に移っている使いかけの小さな塊が、工房にあった、今まで私もよく見かけた&使っていたもの。世○堂でも取り扱ってましたね、たしか。これで、買ったときの半分か3分の2くらいの大きさでしょうか。
今回注文した養蜂場さんでは、売られている単位が1kg
蜜蝋1kgって、どんなん?とか、あんまり想像しにくいまま頼んだんですが(笑)。

だから、それに比べたら・・・どんだけ使うんだよ、って感じですね。

今はちょっと、蜜蝋仕上げをするような小品を制作する予定がないのですが、いずれ、この量が全部なくなるくらい、いろんな小品も・・・作りたいものですね〜。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
禁煙95日目!

以前制作&販売したものや、私自身のものでなくとも、鉄製品でメンテが必要そうな場合には、ご相談に応じられるように・・・したいものです。
末永く、使ってもらえたら、やっぱり嬉しいですもんね。

いつもありがとうございます。→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

懐かしく、新しい「何か」のために

060603-01-s.jpg


ずっと前に、作ったことのある形は、
自分にとっては、懐かしい形。


けれどもそれをまた、新しく作るのは、
そこに、新しい「何か」があるから。

誰かにとっての、新しい形。
誰かにとっての、懐かしい形。


繰り返す日々は、
いつも懐かしく、新しい。

060603-02-s.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
禁煙94日目

ランキングにも参加中。クリック、ありがとうございます。→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

始める。

迷うべき時には、散々迷ったほうがいい。

そうして、いざ作り始めたら、その時は、迷いなく。

060602-01-s.jpg


・・・
なぁんてしたいなぁと常々思うんですが(笑)。
散々考えあぐねた後でも、いざ始めれば始めたで、やっぱり結構考えながらの作業になってしまいますね。

今回のものも、今まで手がけたことのない、初めてのかたち。
手を動かして初めて分かることがあったり。

これでまだ、制作前段階の治具(型)の制作なのですが、自分の中に、「どきどき」と「わくわく」が詰まっている感じです。

060602-02-s.jpg

↑これも今回初めて作ってみた、型。
こういう形も、何だか「おぉっ?これは・・・」と思ってしまったりもします(笑)。

さて、これからどうなっていくことやら・・・。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
禁煙93日目

参加中のランキング。いつもありがとうございます。→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

迷い、ありまくり

昨日のサインプレートは、塗装も終わり、完成。
次なる制作の前に・・・、習字(書道?)しまくってしまいました。

今度は、サインの部分の書体を手書きで、ということで・・・。
書道なんて久しぶりだなぁ、と書き始めたら、これがまた、ひどくぐだぐだな文字。
これはまずい、というので、書体云々以前の問題として、とにかく練習のように(笑)。

でも、書いていけばいくほど、だんだんちょっとはマシになってくるのが分かるのが、少し嬉しくもあり。
半紙いっぱいに書き尽くしては、またもう一枚。次もう一枚・・・。
これまた熱中してしまいました(笑)。

「迷いのない線は美しい」、とは、ついこの間教えて頂いた事。
筆を使って墨で書いていると、そのことが何となく実感できるような気がします。
いや、私の字は、「美しさ」からは程遠いんですけれどね(笑)。
今は逆に、どう書くべきかなどと、迷いがあると、やっぱり線が自信なさげだったり、不安定だったり・・・しているような感じはしますね。

迷いのない線。
そこにたどり着くまでには、道のりは遥かに遠いようです。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

それから、それとは別に。
筆を使って墨で描かれるライン。
何となくですが、そこに、これから鉄を叩いて作っていく形のヒントが、何かあるんじゃなかろうか・・・などという気も、してくるのですが、さぁ、どうでしょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
禁煙80日目。

ランキングに参加しています。いつもクリック、ありがとうございまっス。→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

二足のわらじ

さて、そんな訳で、どんどん進んでいこうってことで。
「家風」での仕事の合間をぬって、自分個人としての仕事の方も、ようやくいくつか進み始めました。

ゴールデンウィーク中に打ち合わせてきたポストの件も、大枠はOKが頂けて、あと少し細部を詰めることが出来れば、いよいよ製作開始に。

その前に、今日は別件のサインプレートの方の制作を。

060518-01-s.jpg

なんだろう、不思議な感覚。
この間、個人制作のために道具(当て金)を制作していた時もそうだったんですが、何だか結構久しぶりに、無心になれたような気がします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
禁煙78日目。

ランキングに参加しています。いつもクリック、ありがとうございまっス。→
人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駆け出すほどには早くもなく

「考えなければならないことは、どうしても考えなければならない」
と、確か宮沢賢治が書いていたような記憶がある。

考えなければならないことが立ち現れるたびに、だから私は、その言葉を思い出します。
考えなければならないことに出会うまさにその時が、そのことについて、どうしても考えるべき機会なのだと。

たぶん、それはそんなに間違っていないのだと思います。
もし、間違いがあるとしたら、その時に、必ず答えを出さなければならないと焦る事。
そう思い込んでしまい、答えのないまま進めなくなってしまうこと。

「それ」は今すぐには、答えの出ないこと。
もしかしたら、一生かかっても、答えに巡り合えるかどうか分からないこと。
でも「それ」は、きっと、「どうしても考えなければならない」ことだから。

だから今、確かな答えはまだ出ていなくとも。

また、始めていく。
ここから、歩いていく。
いつだって、進んでいく。
posted by Metal_NEKO at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

これからの予定

すでにご連絡(ご報告)させて頂いた方もいらっしゃいますが、ここで改めて、私自身の今後の活動について、簡単にですがご連絡(ご報告)いたします。


私は、この春より、相模湖の近くへ移ります。
(相模湖の周辺も、意外とものづくりに携わっている方々や、工房が多いんですね。)

学校でも常日頃教えて頂き、バイトなどでもお世話になっていた先生の工房がそちらにあり、この春から、その方が主催となって制作グループを立ち上げる事になり、私もそちらに参加させて頂く事となっています。
グループでの活動は、やはり、主には金属がメインとなるのですが、木工や他の素材とも組み合わせ、家具や内装・外装なども幅広く手がけていくことになろうかと思います。
4月の始め頃には、インテリア関連の大きなイベントにも参加するようで・・・。業界関係者向けのイベントらしいですが、もし会場でお会いするようなことがありましたら、ぜひお気軽にお声をかけて下さい(笑)。

また、このグループでの制作とは別に、個人的な制作の時間や場も多少は考慮してもらえるとのことで、引き続き、個人制作や注文を頂いての受注制作も、少しずつ手がけていきたいと思っています。(おかげさまで、しばらくはポスト&サインプレート職人のようになりそうです(笑)。)
ただ、あくまでも当面はグループでの制作がメインになるかと思いますし、そちらの方がどのくらいの忙しさになり、自分の方にどのくらい時間が割けそうかは、始めてみないと分からないところもありますので・・・、個人製作依頼につきましては、当面の間、納期に充分ゆとりを頂けるような場合に、限らせていただく事になってしまうかとは思います。

しばらく続けてみて、仕事量や時間配分などに慣れ、やりくりできるようになったら、個人的な受注や制作の方にも、もっと重点を置いてお答えできるかと思いますが・・・。まぁ、今はとにかく、新しい環境、仕事のスタイルに早く慣れることが第一ですね。

そんな感じで、これからやってまいります。
どこかでお会いできたり、お仕事をご一緒できたり・・・ということも、今後あるかもしれませんね。
そんな出会いも期待しつつ、またそのような時には、ぜひぜひ、宜しくお願いいたします!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ただ今、禁煙5日目〜。
いや、今朝はちょっと油断してて、ちょいヤバでした。

こちらも引き続き、参加中です。

人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by Metal_NEKO at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

自然な形って・・・?

卒業制作の完成した作品を見た同級生から、「こういう形って、どこから出てくるの?」と聞かれました。

いや、よく聞かれます(笑)。

どこから・・・。う〜ん。

今回の作品について、というような個別の具体的な話であれば、私なりにコンセプトを決めて、それを実現できるような・・・というのがあるにはあるので、それを話せばいいのかもしれませんが、彼が聞きたかったのは、そういう個別の作品についての具体的な話ではなく、今までの作品すべてに共通するような全般的な話と感じたので、ちょっと考えこんでしまったのです。


要するに、毎回毎回私が形作ってしまう、「作風」のようなものは、一体どこから来ているのか・・・ということで・・・。

難しいですね(笑)。一言では、たぶん説明しきれなさそうなので、このブログでも今まで書き綴ってきた事や、これから書いていくであろう事などから、繋げて想像していただければ、とも思いますが・・・。


あ、ある一面から見た「カタチ」の話に限って言えば、そこはまだ言っていませんでしたし、分かりやすそうかもしれません。

続きを読む
posted by Metal_NEKO at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

「鉄」の魅力

昨日の〔「鉄」の可能性〕の続きのようにもなってしまいますが・・・。
あ、はじめにお断りしておきますが、今回は、「素材」としての「鉄」そのものの話ですので、「もの」になった時の機能性や形(デザイン)などに関しては、割愛させて頂きます。

060114-06-s.jpg060114-05-s.jpg

そもそも、普通の感覚で言えば、「鉄」単体で家具を作ろうという話にはならないだろうな、と思います。
なのに、あえてそれをやろうとする人がいる。
そして、私も、鉄をメインにおいて、何かを作ろうとしている。

何でなのか。

060114-02-s.jpg060114-07-s.jpg

正直、私もよく、「何で『鉄』なのか」、「鉄じゃ(需要がなくて)やっていけないだろう」とも、よく言われます。
そりゃぁ、ねぇ・・・。他の素材に比べたら、「鉄」は確かに華やかさも親しみやすさも・・・。う〜ん、マイナーですな〜。
なので、もちろん、私も、仕事としてやっていこうとしたら、「鉄」単体では厳しいだろうな、とは思っています。だから、他の素材と組み合わせたり、アクセントとして取り入れたり、いろいろ試していかないと・・・とは考えてしまいますが、でもやっぱりメインとしたいのは、「鉄」。

060114-08-s.jpg060114-03-s.jpg

だから、何でなのか。

続きを読む
posted by Metal_NEKO at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

お嫁に行きます

Caution!

今回の記事は、いつにもましておサル&おセンチな内容となっておりますので・・・、「そういうの、苦手!」という方は、読まれない方が無難かもしれません(笑)。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

ここのところ、ずっと放課後や週末に制作していた「もの」が・・・ようやく、仕上げまでほぼ完了することが出来ました!

051031-01-s.jpg

それはつまり、いよいよ、納品の日が近づいてきた、ということで・・・。

内心、とても複雑な気持ちです。

続きを読む
posted by Metal_NEKO at 01:19| Comment(14) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

不器用だからこそ

昨日の作業で・・・。

ようやく、こちら、完成形まで辿り着くことが出来ました〜!!

051022-M-01-s.jpg051022-M-02-s.jpg

と、言いたいところですが、まだ裏は仮溶接
しかも、一度つけて見たものの、接合面が微妙に合っていない(段差が残っている)んですね。
で、しばらく悩んだあと・・・、やっぱり一回外して、もう一度調整し直した方がいいな、と。

それが終われば、ようやく後は、仕上げ作業のみに!

051022-M-03-s.jpg051022-M-04-s.jpg051022-M-05-s.jpg

昨日はかなりグラインダーをかけていたんですが、こうしたハコモノの際は特に、内部をかけていると飛び散った鉄粉がバンバン跳ね返ってくるので・・・。全身鉄粉まみれに。こういうとき、大概マスクを外すと、鼻筋あたりが真っ黒になっているので、誰か来て「え?何?」なんて気づかずにマスクを外すと、笑われたりしますね。いや、ま〜、いいんですけど。

笑ってくれたら、それでいいじゃないか。

長袖&保護メガネで防御もしているんですけどね〜。やっぱり入り込んでくるものはあるので、後で、かなり「ちくちく」というか痒くなります。
特に、首周りだとか、長袖と皮手袋の間だとか・・・。手首のあたりに、ん?ホクロが増えた?と思って引っかくと、ポロっと取れて鉄粉だった、なんてことも・・・。

まぁ、それはともかく。


作っている最中は、あんまり気がつかなかったのですが、こうしてようやく姿を現した全体像を見ていたら、あぁ、これって、3年間の自分なりの集大成になっていたんだ・・・と。
この3年間、学んできた作業や技術のかなりの部分がこの中に含まれていました。
卒業制作の方は、意識的に3年間の集大成になるようなものにしよう!と意気込んでいたのですが、こちらで図らずも、一足先にひとつの結果を出したような感じになったのかもしれません。


正直に言ったら、もしかしたら今回制作したものが、今までの中で一番かっちりきっちりとしたものなんじゃないかと(笑)。
もちろん、今の私は、段階(レベル?)的にはまだまだですし、まだまだ途上というか、スタートラインにようやく立てたのかな、といったところなのですが・・・。
でも、正直、よくここまで作れるようになったなぁ、と・・・、感慨深く思ってしまいました。


何と言うかですね、私、器用な方では決してありません。たまに誤解されたりもするんですが・・・。
物作りも、その他の様々な事も、(あ、生き方も、かなぁ・・・)、どちらかといえば器用じゃない。

続きを読む
posted by Metal_NEKO at 10:38| Comment(4) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

形が立ち上がってくる

051020-01-s.jpg


こちらの方は、いよいよ最終コーナーへ差し掛かってきました。
でも、ここから先の最後の詰めや仕上げが・・・、時間を費やすところでもあって。
最後の最後まで、細心の注意を払いながら、完成させたいものです。

さぁ、今日も。

張り切ってまいります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
明日館での卒業制作展まで、あと105日!
ちなみに、学内の卒展最終審査まで、あと54日!!

ようやくここまでたどり着けたことに、感謝。
そして、これからも、感謝の心を忘れずに・・・。


人気Blogランキング
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

posted by Metal_NEKO at 08:04| Comment(8) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

「ぷらっとSHOPS」続報 〜最初の門扉〜

前々回にお知らせした、下諏訪で今日と明日開催される「ぷらっとSHOPS」

同時期開催の「諏訪圏工業メッセ」で、展示がお蔵入りとなった例の門扉が、「ぷらっとSHOPS」の方で展示される事になったみたいです。

こちら↓
Metal 04-09-04-s.jpg

今回、「ぷらっとSHOPS」では、学校と研修生達が頑張っているようです。搬入作業、お疲れ様でした。すみませんね〜、門扉、柱と展示用の足が重くって・・・。(門扉自体は思ったより軽いんですけれどね。)
っていうか、あの空間に本当に搬入できたのか、不思議。あ、1Fなのかな、今年は。(一昨年私が参加した際は、めちゃめちゃ急で狭い、はしごのような階段を上がった2Fのブースでした。)

こちらの門扉、この間のDECOBI祭の時にも、工房の前に展示していて、訪れてくれた方々には、実際に開けたり閉めたりして頂けて、意外と好評でした。ありがとうございました。


そういえば、この門扉のご紹介がまだでしたね。

題名は、「思い出と安らぎへ開かれる門」
私の父の70歳の誕生日祝いの贈り物として、実家に設置するものとして、去年制作したものです。

続きを読む
posted by Metal_NEKO at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | Metal -NEKO- Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。