2009年03月15日

[Ryuzu-Q] 10年後の自分からのメッセージ

このBlogでも、たびたび紹介させて頂いている、メールマガジンのRyuzu【リューズ】

昨日のメルマガ誌上で、メルマガを発行されているサトウタカシさんが、「10年後はどうしているだろう」と、こんな問いかけをされていました。
● Ryuzu-Q

10年後のあなたが今のあなたを見に来てアドバイス。
さて、どんな声をかけるでしょう?

う〜ん、何だろう・・・。

「あんまり考え込みすぎんなよ。」

そう言うかもしれませんね。


考えなしに行動してしまうのは、無謀。
でも、考えすぎてしまうことで、動けなくなってしまうことがあるようなら、本末転倒。

考えに考えても、分からないことはある。
考えても分からなくても、できることはある。
考えても分からないのなら、ともかくも踏み出してしまうこと。


考えつつ、考えすぎず。
そのバランスの中で、軽々と。

「もっともっと、がむしゃらに、とことんやってみなよ。
もっともっと、挑戦して、踏み込んでいってみなよ。
もっともっと、広がって、進んでいってみなよ。」



10年後の自分が、きっと今の自分に言うだろうな、という言葉を考えてみたら。
あぁ、これって、今の学生にこそ伝えたかったことだったんじゃないか、とも思えてきました。それは、とりもなおさず、今の自分が10年以上前の自分に、伝えたかったことでもあるのだと。
そして、10年経った後も、やっぱり同じように未来の自分に言われるような気がします。

それは決して、何も変わらず、同じままで成長していない、ということではなく。


今までよりも、もっと。
今よりも、もっと。
満足してしまうことなく、進んでいくこと。


それこそが、成長していくことなのかもしれません。

「まだまだそんなもんじゃないだろう?もっともっと成長していけよ。」

10年後の自分からのメッセージ。
それは、今の自分が目指したい10年後の姿の、裏返しなのかもしれませんね。




メールマガジン、Ryuzu【リューズ】

「マイナスな言葉は世の中に溢れているけれど、プラスの言葉だけで何か情報を発信できないか。」
ちょっとうろ覚えですが、確かそういう思いで、リューズの前身となるメルマガを始められたと、著者のサトウタカシさんがおっしゃっていたのが、とても印象に残っています。

仕事や暮らし、人生の様々なシチュエーションに、普遍的に当てはまるような言葉。毎日届けられる、様々なジャンルの方々の厳選された言葉。学ぶこと、改めて思い出すこと、身も心も引き締められるようなこと。
まるでその時々の、たくさんの読者の心を知っているかのように、ダイレクトに届いてきます。

大切なことは何か。夢を持って前に進んでいく人たちに、指針となったり、応援してくれるようであったり、元気をくれるような。そして、そんな人たちとの繋がりさえ作っていく、素敵なメールマガジンです。

ぜひ、多くの方に読んで頂ければと思います。
お勧めです!


メールマガジン連動ブログ Ryuzu 【リューズ】 〜Make a move ! 動きを起こそう。 〜

  
posted by Metal_NEKO at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Ryuzu【リューズ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このblogのTopへ戻る

ランキングに参加しています。 1日1クリックでランクアップ!
投票&応援して頂ければ、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

blogrankingbanner_deka.gif
にほんブログ村 工芸ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。